【企画】

連続企画(部員インタビューなど)




[PR]



2014年03月22日(Sat)▲ページの先頭へ
【企画】これが青吹のアンサンブルだ!〜金管10重奏編〜
こんにちは!

これが青吹のアンサンブルだ!」、最終回です!

ラストは金管10重奏です。



この企画もこれで最後!
それではどうぞ!!



「こんにちは!金管10重奏です♪
今回私たちが演奏する『高貴なる葡萄酒を讃えて』はアンサンブルコンテストでもおなじみの、とてもパワフルで楽しい曲です!
様々な楽器が織り成すメロディーや金管10人の迫力、そしてなんと言っても途中に出てくる“ポン”の音にぜひ注目してお聴き下さい(^o^)
演奏後にもう一度聴きたい!と思わせるような演奏を目指してがんばります☆」

迫力は本当にどのアンサンブルにも負けてません!聞いていて羨ましいくらいです(笑)
ポイントは上にも書いてる"ポン"。はたしてどのような音なのか、どうやって出すのか、どうぞお楽しみに!


以上が今年のスプリングコンサートのアンサンブル団体です。
ここまで見ていただいた方、本当にありがとうございます

このブログを見ていたら、スプコンに来たくなってきたでしょう?(笑)

そんなあなたは明日是非青講へ!



今後も大きなイベントなどではこのような企画があると思いますのでその時はまたこのブログを見ていただければ嬉しいです。


スプリングコンサートはいよいよ明日!!!
来場お待ちしています!!


がんばるぞ!!!!!


--------------------------------------------
2014 Spring Concert
日時:2014/3/23(日)開場13:15 開演13:30
場所:青山学院講堂(青山学院大学 青山キャンパス内)
内容:1部アンサンブルステージ
    2部合奏ステージ
    詳しくは当部HPまで!
--------------------------------------------


2014年03月21日(Fri)▲ページの先頭へ
【企画】これが青吹のアンサンブルだ!〜トロンボーン3重奏・バリチュー3重奏編〜
こんにちは!

これが青吹のアンサンブルだ!」、第四弾です!

今回はトロンボーン3重奏とバリチュー3重奏です。



今までは木管だけでしたが今日明日の金管メンバーもなかなか個性的ですよ♩
それでは、まずはトロンボーン3重奏から!!



「トロンボーン3重奏は大内邦靖作曲、システム7を演奏します!
この曲は、トロンボーン奏者である大内邦靖氏が、アップル社のコンピュータ、マッキントッシュをヒントに作曲した曲です。
コンピュータの音を表現した細かい音や、トロンボーンのスライドの音などを多用した激しいパートや、ハーモニーによる美しいコラールなど、トロンボーンの持つ様々な表情をお楽しみください。
休憩時間は爆睡し、晴れの日は花粉に惨敗している私達ですが、やるときはやる、そう、私達は今話題のYDK(やれば出来る子)なのです。
それでは、トロンボーン三重奏、起動します!」

曲も大変個性的ですが奏者も負けてはいません!人一倍騒いで人一倍がんばっている、そんな三人組です。MACとYDKのコラボが聞けるのはスプコンだけ、来ないと損ですよ!!(笑)


続いてバリチュー3重奏です!



「演奏する曲はScott Joplin, Hoagy Carmichael作曲、RAGTIME & JAZZ オリジナルメドレー です!
Joplin作曲の『The Easy Winners』と『Paragon Rag』、Carmichael作曲の『STARDUST』の3曲をオリジナルメドレーとして編成いたしました。元々トロンボーンの為に編曲された譜面を、バリチューバ三重奏用にアレンジしてご披露いたします!
普段はおっとり系な女子三人が奏でる軽快で大人な演奏をお楽しみください♪」

元々はトロンボーンの為らしいですが聞いていてまったく違和感はありません!この紹介文を書くときに初めて知った位です(笑)
おっとりと見せかけて実は・・・な三人組の、バリチューとは思えない軽快なアンサンブルをどうぞ!普段全体合奏ではあまり前に出ることのないチューバの音にもご注目!!


いかがでしたでしょうか?
金管アンサンブルには木管にない迫力があって木管吹きの私には羨ましい限りです。
演奏会に来ていただけるお客様にもまたその前の団体たちとは違う感動が与えられるとおもいますよ!

次回でいよいよ最終回、紹介するのは金管10重奏です!
お楽しみに!

スプリングコンサートまであと2日!!!
来場お待ちしています!!

--------------------------------------------
2014 Spring Concert
日時:2014/3/23(日)開場13:15 開演13:30
場所:青山学院講堂(青山学院大学 青山キャンパス内)
内容:1部アンサンブルステージ
    2部合奏ステージ
    詳しくは当部HPまで!
--------------------------------------------


2014年03月20日(Thu)▲ページの先頭へ
【企画】これが青吹のアンサンブルだ!〜サックス3重奏・サックス4重奏編〜
こんにちは!

これが青吹のアンサンブルだ!」、第三弾です!

今回はサックス3重奏とサックス4重奏です。



7重奏の曲が少ないということで分離したサックスパートですが2団体で雰囲気は大分違うみたいです!
それでは、まずはサックス3重奏から!!



「サックス3重奏で演奏する曲は福田洋介作曲、ガラスの香りです。
冒頭の穏やかな雰囲気から一転、妖艶でカッコいいJazzをお見せします!
ソプラノ、アルト、バリトンがそれぞれ大活躍ですのでサックスの魅力をたくさん味わってくださいね!」

サックスパートの常識人チーム!と見せかけて実は常識人に見せかけた・・・。真相は音を聞いていただければわかると思います!ほかのアンサンブル団体にはないJazzの雰囲気をどうぞお楽しみください!!



続いてサックス4重奏です!



「サックス4重奏が演奏します曲は高橋宏樹作曲、祀り〜サックス4重奏のための〜です。
3楽章に分かれているこの曲ではそれぞれでをイメージして作られているため、様々な風景をお見せすることができると思います。
聞きどころは全部ですが!強いてあげるとすれば最後の風の章のメロディーです。思わず踊りだしたくなるような"祭り"の様子をおとどけします!」

サックスパートの自由担当!写真のイメージそのままです(笑)
曲はバリトンがとてもおいしい曲でもあるので普段の合奏ではお見せできないバリトンサックスの良さをたっぷり感じてしまってください!


いかがでしたでしょうか?
アンサンブル団体というよりはサックスパート紹介というようになってしまったのはご容赦ください・・・(笑)

次回はトロンボーン3重奏とバリチュー3重奏です!
お楽しみに!

スプリングコンサートまであと3日!!!
来場お待ちしています!!

--------------------------------------------
2014 Spring Concert
日時:2014/3/23(日)開場13:15 開演13:30
場所:青山学院講堂(青山学院大学 青山キャンパス内)
内容:1部アンサンブルステージ
    2部合奏ステージ
    詳しくは当部HPまで!
--------------------------------------------


2014年03月19日(Wed)▲ページの先頭へ
【企画】これが青吹のアンサンブルだ!〜ダブルリード4重奏・クラリネット7重奏編〜
こんにちは!

これが青吹のアンサンブルだ!」、第二弾です!

今回はダブルリード4重奏とクラリネット7重奏です。


今回は木管づくしですね。
それでは、まずはダブルリード4重奏から!!


「ダブルリード4重奏です。曲はチャイコフスキー作曲、弦楽四重奏第一番第二楽章アンダンテカンタービレです!
テンポのいい、ノリノリの曲から一転・・・静かなメロディーを奏でます!
弦楽器の有名な室内楽をオーボエとファゴット風にアレンジしてお届けします!!」

ダブルリードは迫力こそ出ないものの、音の柔らかさ優しさはピカイチです!写真でこそ皆悪ぶっているものの、音を聞いたらこの4人の優しさも見えてくるのではないでしょうか(笑)
ぜひ、スプコンに来てご自身の耳でお確かめください!


続いてクラリネット7重奏です!

残念ながら写真はNGだということなので文章だけでパートの雰囲気をお楽しみください!

「こんにちは!
今回8重奏のカプリッチョという曲をE♭クラリネット、B♭クラリネット(1st-4th)、Bassクラリネット、そして、コントラバスの編成で演奏しています。
見どころは何と言ってもコントラバスが一緒に演奏していること!
聞きどころは、激しく展開していく曲調です!曲決めの段階から、当日の本番までメンバー全員で「」から作り上げてきましたので、ぜひお楽しみください!」

実はこの記事を書いている私、ちゃんとクラリネット7重奏を聞いたことがありません!
しかしE♭クラ担当は見た目に似合わず繊細で素晴らしい音色の持ち主ですので皆様期待して、しっかり聞いてあげてくださいね♩
7人による「」、必見です!!


いかがでしたでしょうか?
このあたりの人たちは合奏でも前にいる人達なので、気に入った人がいれば探してみるのも面白いかもしれませんよ?(笑)

次回はサックス3重奏とサックス4重奏です!


スプリングコンサートまであと4日!!!
来場お待ちしています!!

--------------------------------------------
2014 Spring Concert
日時:2014/3/23(日)開場13:15 開演13:30
場所:青山学院講堂(青山学院大学 青山キャンパス内)
内容:1部アンサンブルステージ
    2部合奏ステージ
    詳しくは当部HPまで!
--------------------------------------------


2014年03月18日(Tue)▲ページの先頭へ
【企画】これが青吹のアンサンブルだ!〜打楽器6重奏・フルート3重奏編〜
こんにちは!

4年生の先輩方も抜け、新体制になってからの初めての本番「スプリングコンサート」まであと5日となりました!!

そこでスプリングコンサートの魅力を皆様にお伝えすべく!特別企画を行いたいと思います♪

今回は「これが青吹のアンサンブルだ!」と題しまして一日2団体、各アンサンブル団体の魅力を一足先にお届けしたいと思います!

第一弾は打楽器6重奏、フルート3重奏です。


それでは早速まいりましょう。
まずは打楽器6重奏から!!


「今回、パーカッションパートがお送りする曲はJ.グラステイル作曲、ヴォルケーノタワー。いつもは自由気ままな私たちですが、アンサンブルになると豹変!勇者となって氷の女王と激闘を繰り広げます。全員の息の揃ったリズムと中間部の氷の女王を表現したVibのソロは必見です!」

との事です。普段は本当に、本当に自由なのですがそれだけにアンサンブルでの一体感には部員全員が驚きました!Vibのカッコ良さには思わず皆様心を奪われてしまうのでは?最初の団体から魅せますよ!!


・・・ホントに自由なんです・・・!


続いてフルート3重奏です!


「こんにちは!フルート3重奏です!曲は八木澤教司作曲、とりぷるあいすです。
1楽章すとろべりぃはただ甘いだけではない、独特な酸味のあるイチゴの雰囲気を味わってください!
2楽章バニラ(生チョコ付き)はタイトル通りあまあま〜な曲です!これ以上ないくらいにあまい音色をどうぞお楽しみください!
3楽章まっちゃ!は1.2楽章のゆったりな雰囲気とは一変して疾走感のある、少し苦味の効いた曲調になっています!締めくくりの一味にどうぞ!
いくらおいしいからといって食べ過ぎにはご注意ください(笑)」

名前だけでもおいしそうな曲ですね!
同じアイスでも味によってそれぞれの良さがあるのと同じようにそれぞれの曲で様々なフルートを堪能する事ができるのではないでしょうか。
1stの彼のソロも素晴らしいですが、それを支える後の2人もそれに負けない""を出しているので聞き逃さず召しあがってください♪
ちなみに写真の中に1人、絶大なバックアップをしてくれたパート員が写っています・・・誰でしょうか・・・?

答えは、スプコンに来ていただければ分かります!!(笑)



いかがでしたでしょうか?
今後も少しでも魅力をお伝えできればとがんばっていきますのでどうぞよろしくお願いします!

次回はダブルリード4重奏とクラリネット7重奏です!


スプリングコンサートまであと5日!!!
来場お待ちしています!!

--------------------------------------------
2014 Spring Concert
日時:2014/3/23(日)開場13:15 開演13:30
場所:青山学院講堂(青山学院大学 青山キャンパス内)
内容:1部アンサンブルステージ
    2部合奏ステージ
    詳しくは当部HPまで!
--------------------------------------------


2013年12月15日(Sun)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー!】その3
こんばんは!
演奏会当日になってしまいましたね…
しかし、これだけは更新したいので、ブログアップします!

今回で「企画会議」メンバーへの
インタビューは最終号!


まずマーチングを取り仕切る、ドラムメジャーから!★

第1部企画ステージの見所は?


「バンドの迫力あるサウンドとパフォーマンス」


音楽ありきのマーチング、パフォーマンス
企画ステージの根本にあるのは、
バンド(吹奏楽)メンツが奏でる音楽です♪

企画ステージでは、動きや演出だけではなく、
たくさんのソロや全員での迫力あるサウンド等々、
耳でもお楽しみください!!

そして、ドラムメジャーといえば、ドリルステージ
ドリルステージとは、主にバンドメンツが
ステージ中を決められた歩き方で動き回りつつ、
音楽を奏でつつ展開していくステージです!

そのドリルステージのコンテ(バンドの隊形表)書きと、
指導はすべてドラムメジャーが担います。

今回の企画ステージでお披露目します、
「Get It On 〜黒い炎〜」はサブドラムメジャー・佐藤が、
「FLASHING WINDS」『あの曲』はドラムメジャー・青野が担当しました。
それぞれ個性あふれる仕上がりとなっていますので、
バンドメンツの一人ひとりの動き、
全員でつくる隊形にもご注目ください!


今回の演奏会のために、部活後にも練習し、
部活前には自主練習を行い、ドラムメジャーの
檄が飛ぶ中練習に励んだバンドメンツ。

1人ひとりの今までの努力が輝く、企画ステージ。
ぜひ最後までお楽しみください!



さて、次は企画ステージのドン★
ステージマネージャーから!

企画ステージの企画・発案・構成など…
私達の企画ステージの大元の責任者
彼女達がいなければ、企画ステージができません!

さて、ここで質問!
企画ステージの見所は?


「見ても聴いても楽しめる演奏会」



音楽あり、カラーガード・バトンの演技あり、
パフォーマンスあり、なんでもありの企画ステージ
これが当部の売り文句

吹奏楽とバトンが合わさっている部活
だからこそなしえる演奏会です♪

今回の演奏会は、一年の集大成
私達が今できる最大限の演技演奏を、
お客様の心までお届けいたします!

おそらく企画ステージを1回見ただけでは
すべてを把握することができないはずです!
こちらでソロをやっていれば、
あちらではバトンが踊っていたり、
…おっと、これ以上は明日のお楽しみですね!
常にステージから目を離せませんよ★


明日は、お客様ご自身の目で耳で全身で
私たちの音楽・パフォーマンスを感じて下さい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、最終号までお読みいただき
ありがとうございました!
明日は部員一人ひとりができる限りの
最高の演技演奏を披露いたします!

それでは、会場でお会いしましょう!!(^0^)/★


2013年12月12日(Thu)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー!】その2
青山学院大学学友会吹奏楽バトントワリング部の
活動日誌をご覧の皆様!こんにちは!!
(部活名が21文字もあるとタイピング上手になります笑)

さて、先日のインタビュー第1弾はご覧になりましたか?
今回は、その続きの第2弾!!


定期演奏会第1部企画ステージを華やかに彩る
美しきヴィジュアルズ。.*:+


まず色鮮やかな旗を使い、
今年は10人でのダイナミックな演技が見どころ!
カラーガードチーフから!!

今年の企画ステージの見どころは?


「多種多様なフラッグ」


やはりカラーガードの見どころ言えば、
サイズもデザインも色も異なるフラッグ(旗)

実は当部の所有する旗は、全てカラーガードの
メンバーによるお手製なんです!

デザインから布選び、布切り、作り方、裁縫…
すべての工程を彼女たちだけでこなしています!

なので定期演奏会の練習が本格的に始まる
10月ごろはメンバー内でミシン・手縫い談議が
繰り広げられるとか…

そして丹精込めて作った旗が映えるように
フリを作り、みんなで合わせ、
旗の角度や顔の位置、手の構え方等々、
細かいところまで意識をして作り上げていきます。

当日は旗に熱い情熱を込めた、
カラーガードパートにぜひご注目ください!☆



さて、次はバトンチーフ

今年の企画ステージの見どころは?


「チームワーク」


当部の珍しいところは、吹奏楽とバトンが
同じ部として成り立っている
というところです!

普段は別々に活動していますが、
依頼活動や応援活動、そして一年の集大成である
定期演奏会では一緒に練習しています。

今年は史上初の16人という大所帯をまとめながら、
バトンらしい滑らか且つ美しい演技を磨いているとのこと!

メンバーの中には初心者の新入生もいますが、
今ではそれがわからないくらいのクオリティ!
一人ひとりが活き活きと練習に取り組んでいます♪


当日皆様にご注目いただきたいところは、
バトンパートの「チームワーク」

練習場所はキャンパスの中庭や校舎前など、
いい環境とは言えませんが、バトンパートらしく
明るく元気に頑張っています!
その中で育んだパートの絆、チームワーク、
皆で合わせた演技にご注目あれ!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、当部のオリジナリティは、
吹奏楽カラーガードバトンの3パートで
パフォーマンスができるというところです。

当日はその3パートが絶妙に「融合」した
ステージを最後までお楽しみください♪

ということで、次回はいよいよインタビューラスト!
マーチングを取り仕切る、ドラムメジャー
企画ステージ全体のリーダー、ステージマネージャー
の生の声をお届けします☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【定期演奏会まで、あと3日!】

≪第46回定期演奏会≫
〜 Colorful 〜
2013年12月15日(日)
開場:16:30 開演:17:00

【会場】大田区民ホール・アプリコ 大ホール

※入場無料

【プログラム】
◆第1部 「Canvas 〜色が織りなす世界〜」
 Get It On 〜黒い炎〜
 FLASHING WINDS  他

◆第2部 オリジナルステージ
 魔女の宅急便コレクション
 「GR」よりシンフォニック・セレクション 他

【指揮】
山岡 潤 (常任指揮者)
横山 瑛紀(学生指揮者)

【アクセス】
◆JR京浜東北線
 蒲田駅 東口より 徒歩約3分


2013年12月10日(Tue)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー!】その1
こんにちは!
企画記事やっとスタートです…!

今回は【青吹バにインタビュー!】から
お届けします\(^0^)/

定期演奏会まであと一週間を切りました!
特に第1部の企画ステージは、
何が見どころか直接お届けします!
部員からの生の声をお楽しみに♪


それでは参りましょう!

まず初めに、
音楽面のサポーター!学生指揮からです!

ズバリ!今回の企画ステージの見どころは?


「融合」


この言葉を考えてくれたのは
学生指揮の横山君

企画ステージといえば、音楽あり
演技ありなんでもありのステージ
その全てが「融合」してこそ、
当部オリジナルの企画ステージができるということですね!

学生指揮・横山、
サブ学生指揮・安藤、塩坂も
企画ステージで指揮を振っていますので、
お見逃しなく!☆


さて、お次は!
演奏会のお・も・て・な・し担当!
企画局演出担当からです!

企画ステージの見どころは…?


「Colorfulなステージ」


皆さん、今回の演奏会のテーマをご存知でしょうか?
今回は「colorful」という大きなテーマに沿って、
第1部企画ステージ、第2部オリジナルステージ
を構成しました!

特に企画ステージでは、演出担当は
どのようにすれば効果的に曲のイメージが
お客様に伝わるのかを第一に考え、
照明・演出を企画しています!

まさに、このテーマを伝えられるかどうかは
彼女たちにかかっているということですね!

幹部の津崎、サブ幹部の池田・上田による
企画ステージの味付けをどうぞご賞味下さい!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第一号は当部の音楽面・演出面の
プロフェッショナル
からのインタビューでした!

さて、次回は企画ステージの美しきビジュアルズ
カラーガードチーフバトンチーフ
インタビューをお届けします!お楽しみに!


2013年04月15日(Mon)▲ページの先頭へ
【企画】現役部員に聞いてみた☆新入生向けver.
こんにちは!
久々に【企画記事】を更新します(^0^)/♪

今回は、当部に興味を持たれている
新入生の方々
へ向けて、
入部に関する素朴な疑問
部員にインタビューをし、まとめてみました☆

「当部へ入部しようかな〜」と既に考えている方や、
「興味はあるけれど、入部する決め手がないなぁ」
と思われている方は必見です!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まず、こんなことを聞いてみました!

★【当部を知ったきっかけは?】

…現在入部している部員は何がきっかけで
 当部を知ったのでしょうか?
 気になりますよね!

 ・新入生勧誘行事でチラシをもらって。
 ・新入生勧誘行事でのパレードを見て。
 ・オープンキャンパスでのパフォーマンスを見て。


イベントがきっかけで知った部員も多いみたいです!
 また、こんな部員も♪

 ・大学で唯一の吹奏楽団体ということを聞いて。
 ・吹奏楽に興味があった。


…大学の公認団体の中で、吹奏楽とバトンを活動の軸
 としている団体は【当部のみ】です!!
 だからこそオリジナリティある活動ができます♪
 そしてこんな強者も!!

 ・入学を決めた後、吹奏楽団体はあるだろうと思い、
  入学前にはパソコンで検索していた。


…やっぱり吹奏楽ってなかなかやめられませんよね!
 かく言うブログ更新者も入学前に調査済みでした☆



さて、お次はこんな質問!

★【当部に入部しようと思った決め手は?】

…これはブログを読まれている皆さんも気になるところでしょう!
 さっそく部員の回答です♪

 ・新入生歓迎コンサートを聴いて、楽しそうだった!
 ・高校の吹奏楽部を引退して、ブランクを経て、
  大学にて改めて吹奏楽を聴いて、いいなぁと思った!


…先日新入生歓迎コンサートを行い、たくさんの新入生が
 来てくれました!ありがとうございました!
 きっとお配りしたチラシや、ホームページなどで知って、
 来てくれたのだとと思います(*^^*)
 部活の雰囲気や、部員の様子を
 より近くに感じてもらえたなら嬉しいです♪
 さて、こんな部員もいましたよ!

 ・パレードやマーチングをやってみたかったから。
 ・他団体と迷ったけれど、ポップスもシンフォニックも、
  そしてマーチングも様々な経験ができる
  この部活が魅力的だったから。


…そうです!当部は活動範囲や充実感では
 どの団体にも負けません!
 シンプルな座奏スタイルに加え、
 バトンやカラーガード、バンド(演奏)の
 3パートでのパフォーマンスも行っています!
 演奏会だけでなく、様々な依頼活動やパレード、
 応援演奏にも参加しており、なかなか他では
 経験できない活動をすることができます!
 そして、最後にこんな部員も…

 ・部費や年間でかかる個人負担金が安かったから。

…やはり音楽・バトンを続ける以上、
 学生としてはおカネの面が気になるところ…。
 でも心配いりません!当部は学友会直属の団体で、
 学校からの援助を受け、その点をアドバンテージとして、
 現在多彩な活動に取り組んでいます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


以上です!
なんとなぁく、お分かりいただけましたでしょうか?
部活・サークルは大学4年間を決める重要ポイントで、
一人ではなかなか決められませんよね(>_<)

もし、この記事を見て、
「興味を持った・入部したい!」という方がいたら、
【こちら】までご一報ください!

現在、当部では部活見学入部説明会を行っています!
そちらにもぜひ来てみてください♪
※入部説明会への参加が入部する際の必須条件です。


そして最後に、広報からメッセージ★

自分の時間を有意義に過ごせる学生生活…
私たちと一緒にさらに有意義に活動してみませんか!
音楽・パフォーマンスをつくりあげませんか!
充実感・達成感を味わいませんか!



部員一同、皆さんの入部を心から
お待ちしています!!


2012年10月05日(Fri)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー☆】相模原祭に向けて その4
こんにちは!
本日はインタビュー企画その4!

今日はこの2人を紹介します♪


まず、セクションリーダー サブ金管担当の松村さん!
相模原祭の見所は…?

「パワフルな演出」☆

彼女が仕切るチューバパートは合奏の中で
全体のサウンドを支える縁の下の力持ち!

「演出」と答えているということは、…
あんなに大きな楽器を持ちながら演出を…!!
お楽しみに!!


さて吹奏楽パートサブ幹部(3年生)最後を飾るのは、
企画局サブステージマネージャーの仁田原さん!

相模原祭の見所は…?

「お客様と一体のステージ☆」です!

今回のコンサートの企画・運営の中心を担う、
彼女からのメッセージです!

コンサートでは、私たちがお客様に
様々な形でアプローチします!
お客様参加型のダンスもあるとか♪
その際は、ぜひ私達と一緒に踊って下さいね♪
終始お客様を魅了するステージをお送りします!!



ついに明日から2日間、相模原祭です!
約3ヶ月前からサブ幹部で構想に構想を重ねてきた
相模原祭コンサートもいよいよ明後日!!

今までお届けしてきたヒントも気になりますよね!
その答えは明後日のコンサートで明らかに!!


------------------------------
相模原祭コンサート
〜青吹バがご案内!Bon Voyage〜

◆日時
10月7日(日)
開場14:00 開演14:15

◆曲目
・アラジン
・交響詩「モンタニャールの詩」
・テキーラ


◆会場
青山学院大学相模原キャンパスE105教室

◆アクセス
JR横浜線「淵野辺駅」より 徒歩7分


さぁ、音楽とパフォーマンスの世界旅行へ!
------------------------------

皆様お誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
部員一同心よりお待ちしております。



さて、新企画【青吹バにインタビュー☆】
相模原祭バージョンはここまで!
連続企画ご覧いただき、ありがとうございました♪

もちろん相模原祭の様子もお届けしていきます!
そちらもぜひご覧下さい♪


2012年10月02日(Tue)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー☆】相模原祭に向けて その3
こんにちは!
新企画その3!!
今日も張り切って紹介します!!

今日は4人にインタビューして参りました♪

まずは、セクションリーダー サブ木管担当の竹田さん!
相模原祭に向けて、竹田さんがレベルアップしたのは…

「縦笛力」!!

彼女はクラリネットパートですし、
左に描かれているのはクラリネットとわかるのですが…、

右に描いてあるのは、リコーダーでしょうか?
吹奏楽リコーダーこれは気になる!!
コンサート中に登場するそうなので、必見ですね☆


次に、サブ渉内の舘さん!
相模原祭コンサートの見所は…

「わたし」……。

そうです!
彼女はサブ幹部の中でアイドル
言われていますからね!!

そんな彼女はパーカッション(打楽器)パート!
今回のコンサートでは、なかなか見慣れない、
風の音を出すウィンドマシーンや、
ラテンのリズムを作り出すボンゴやコンガのソロ
そしてポップス曲には必須のドラム☆等々、
色々な打楽器を使って演奏します♪

バンドの中でリズムを刻み続ける、
パーカッションパートにもご注目ください♪


最後に、企画局サブ演出担当の吉田さん津崎さん!
相模原祭コンサートの見所は…

「音楽で世界一周♪」!!

彼女たちはコンサートでお披露目する曲の演出や、
会場の内装指示を担当しています♪
コンサート当日、皆様に喜んでいただけるよう、
考えに考えぬいて作ったとのこと!

今回のコンサートのテーマは、
「青吹バがご案内! Bon Voyage」
皆様を《音楽とパフォーマンスの世界旅行》へお連れ致します!
どこに行くかは、コンサートへいらしてからのお楽しみ♪



世界旅行へ出発の日まで、あと【5日】!!
10月7日(日)は、青山学院大学相模原キャンパスへ!!

後日、インタビューを更新します。
そちらもぜひご覧ください♪


2012年09月29日(Sat)▲ページの先頭へ
【青吹バにインタビュー☆】相模原祭に向けて その2
皆さんこんにちは!
昨日更新しました、新企画その1に続いて、
今日はその2行ってみましょう!!

今回はこの二人!
サブ広報・サブドラムメジャーの青野
相模原祭担当・副部長の佐藤さんです!


まず青野から♪
相模原祭コンサートの見所は…

「あなたの前にアラジンが…」だそうです!
なんとも思わせぶりな回答!
吹奏楽とアラジンに何の関係があるんでしょうか!?
気になります…

そして次に佐藤さん!
相模原祭コンサートの見所は…?

「Festival!」と堂々の回答!!
下にマラカスも描いてありますね♪
実はこれ、コンサートのちょっとしたヒントなんですよ!

コンサートではこのお姉さんが活躍します☆
ぜひ彼女とノリノリで♪踊ってくださいね〜♪


この二人の回答に一番近いヒントは、
『音楽とパフォーマンスの世界旅行』です!


------------------------------
相模原祭コンサート
青吹バがご案内!Bon Voyage

◆日時
10月7日(日)
開場14:00 開演14:15

◆曲目
・アラジン
・交響詩「モンタニャールの詩」
・テキーラ


◆会場
青山学院大学相模原キャンパスE105教室

◆アクセス
JR横浜線「淵野辺駅」より 徒歩7分
------------------------------

皆様のご来場、心よりお待ちしています!!


2012年09月28日(Fri)▲ページの先頭へ
【新企画☆青吹バにインタビュー!】相模原祭に向けて その1
皆様こんにちは!
今回から新企画スタートします!
先日開設したFacebookページとの連携企画です!

名付けて…、
「青吹バにインタビュー!」です♪

このコーナーでは、イベントや演奏会に向けて、
部員の生の声を皆様にお届けしていきます!
意気込み、見所、演奏会のヒント、等々…
ぜひご覧ください!!


今回は開催まであと約一週間
相模原祭バージョンでお送りします!

記念すべき一回目を飾るのは…、
サブ学生指揮者横山君です!

相模原祭コンサートの見所について聞いたところ、

「大学生の若さ」と答えてくれました!

毎年お祭りムード一色の相模原祭!
私たちも吹奏楽とバトンで盛り上げます!!
演奏・演技、さらにあんなことやこんなことをしたり!
《音楽とパフォーマンスの世界旅行》にお連れします♪

彼もサブ学生指揮者として指揮します!
彼が紡ぎだす、私たちの若くて熱いサウンド
ぜひお聴きください!


さて次回は誰でしょうか!
お楽しみに〜(^0^)/


   


青山学院大学学友会吹奏楽バトントワリング部の活動ブログです!!
私たちは青山学院大学の学生を中心に、
吹奏楽パートとバトンパートに分かれて活動しています。

活動日記を通して、当部の活動をホームページを通して少しでも伝えたられたらな、と思います♪
皆さん、是非ご覧下さい☆

☆公式ホームページはこちら↓
http://aguwindbaton.org/


☆演奏会予定
【スプリングコンサート】
2016年3月13日(日)
@青山学院講堂

※詳細は決まり次第、
 掲載いたします。

カレンダ
2017年12月
         
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2009年 (12)
4月 (6)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
2010年 (13)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2011年 (9)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
8月 (2)
10月 (1)
2012年 (49)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (8)
10月 (11)
11月 (10)
12月 (2)
2013年 (34)
1月 (2)
4月 (13)
5月 (2)
7月 (3)
9月 (2)
10月 (4)
11月 (1)
12月 (7)
2014年 (10)
1月 (1)
3月 (5)
4月 (1)
6月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2015年 (17)
5月 (2)
6月 (1)
9月 (2)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2016年 (4)
1月 (1)
2月 (1)
6月 (2)

アクセスカウンタ
今日:32
昨日:122
累計:314,264